長い期間乗っているホンダのSUVのCR-Vについて

長い期間乗っているホンダのSUVのCR-Vについて

大手自動車部品メーカーに就職をして半年が経過すると貯金が増えてきたのでそろそろ車を購入したいと思いました。それで会社の同僚がホンダのCR-Vを乗っているのを見てボディの形が格好良く見えてしかもスペアタイアが後ろに付いているのがまたいいなと思いました。ホンダでは一番人気があるSUVなのでCR-Vが欲しくなってしまい購入する事にしました。
車4
平成8年式のCR-Vをディーラーでローンを組んで購入しました。ボディのカラーは濃い緑で少しおしゃれをしたいと思ってスポーツマフラーやスポイラーなども取り付けてお金をかけてしまいました。いろいろ取り付けてみると標準より格好良く見えたのでとりあえず満足しました。

 

CR-Vを購入して一番不安だったのが運転でした。CR-VはSUVなのでボディが大きくて運転しにくいというイメージがありました。しかし実際に運転してみると車高が高めなので運転席の乗った時の前の景色がすごく良く見えました。また実際に運転してみるとそれほどボディが大きく感じる事もなく狭い道路で運転するのも苦になりませんでした。大きい車でも実際運転してみると印象が全然違うという事が分かりました。

 

CR-Vを購入した時はそれほど長い期間乗れないのかなと思っていましたが、あっという間に10年が経過してしまいました。10年を経過してもエンジンの状態も良くてアクセルやブレーキも故障したりしていません。走行距離も10万キロを超えましたが、まだ後数年は乗れそうな感じです。CR-Vを購入してすごく満足していますが、一つだけ気になる点があります。

 

CR-VはSUVという事でボディが大きいため燃費がすごく悪いです。リッター5~6キロぐらいしか走らないのでガソリン代がかかってしまうのが現在の問題点になっています。現在燃費の良い車がたくさん出てきているので買い替えしようかなとも考えてしまいます。しかし今まで長い期間乗ってきたCR-Vにも愛着があるので買い替えるには少し抵抗があったりもします。とりあえずもう少しの間CR-Vを乗ろうと考えています。